2009年07月24日

両建て

夜中に両建てのチャンスがありましたね。

朝戻してきていたので、フィボを使って157.10に両建ての注文を発注しておきました。

ストップを157.38としておきましたから、とりあえず休憩のときに確認できれば良いので、

仕事に向かい先ほど見ましたら見事通ってました。

ストップを156.70にに変更して、昼ごろにチェックさせていただきます。


下のアイコンをクリックしてみてください。
すごく参考になります。スキャル、デイトレ、ス

イング  
すごいトレーダーばかりです。


にほ

んブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村
posted by tamtam at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

GBP買い転換

GBPが154.61で買い転換しました。

シグナルに従えば154.10の売りは31PIPSの損失です。

両建てをしているおかげで、かろうじてプラスとなっています。

今のところレンジ相場に入っていますね。152.40−156.40

大勢 : 買い

中勢 : 買い

小勢 : 買い


下のアイコンをクリックしてみてください。
すごく参考になります。スキャル、デイトレ、スイング  
すごいトレーダーばかりです。


にほ

んブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村
posted by tamtam at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

GBP売り転換

寝ている間に急落し、売り転換してました。

朝早くPCを立ち上げて見てびっくりです。

即座に154.10でドテン売り。150.79の買い玉は331PIPSの利確。

今回は両建てすることができましたので、今後が楽しみです。

嬉しいことに、ここへ多くの方がご訪問されておられるようなので、参考になればと思い、

下に書かせていただきます。

その前に本来の基本に立ち返って、シグナルに従って取引した場合でも、

損小利大が可能なのかを検証していきたいと思います。

書き込んでいる内容は、小勢で出たシグナルにしたがって売買しています。

両建ては裁量で行っているため、24時間寝ないでPCの前に張り付くなんて不可能なので、

タイミングがあったときしか出来ません。

仕事を持っていると、タイミングを逃すことが多いですよね!

本当は中勢のタイミングがベストなんです。ですから、のんびりであっても

利益を出せることを証明していきたいと考えています。

シグナルの確認は、自動売買が可能なVTチャートを利用してます。

自動売買でやればもっと楽なんですが、こちらのネット環境もあるのでしょうが、

時々ダウンすることが多々あり、不測の事態を想定するとLiveの口座は持っていません。

実際、自動売買ソフト開発者の方も、時々チェックすることを薦めているくらいですから、

多分提供するほうのサーバーもダウンしたりしているのじゃないかと思います。

ここで書かれているシグナルの大まかなソースを言えば、大勢:日足、中勢:4H足、小勢:1H足に

VTチャートで提供されているインディケータに独自のロジックを組み込んで表示させてます。

このロジックはポンド・円にしか通用しません。

他の通貨のロジックもと考えて、ドル・円とユーロ・円と作りましたが、

ポンド・円が一番良い成績でした。



大勢 : 買い  (最近は半年単位ですが年単位となることもあります)

中勢 : 買い  (数週間単位です)

小勢 : 売り  (2,3日単位です)


下のアイコンをクリックしてみてください。
すごく参考になります。スキャル、デイトレ、スイング  
すごいトレーダーばかりです。


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




posted by tamtam at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

経過報告

結局、売りシグナル出ませんでしたね!ひらめき

跳ねるところがあれば、両建てしていきます。

大勢 : 買い

中勢 : 買い

小勢 : 買い

下げたところは買いですね。売りでとろうとすれば、逆に取られますね!!!


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



posted by tamtam at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GBP売りシグナル???

GBP危険シグナル発生しました。152.00を割ってくるようだったら、

売りシグナル出現になると思います。

これから出かけるので、シグナルが出れば出先で発注ということになります。

経過報告は帰ってきてからいたします。10時過ぎです。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村










posted by tamtam at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

GBP買い転換

GBPが2月14日朝方150.11で買い転換していました。

即座に売り玉を手仕舞いし、同時に買いを建てました。150.79

158.70の売りは791PIPSの利確です。

大勢が売りになる前に、小勢・中勢ともに買いになりそうです。

そうであれば、これまでの下げは調整安と見ることができ、大きく上げていきそうです。

今のところ

大勢 : 買い

中勢 : 売り  152.00を抜けてくれば買い転換

小勢 : 買い

6月の成績 2362PIPS の利確 (両建てが効いてます)




にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
posted by tamtam at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

GBP売り転換

標題にあるように売り転換しました。

いつもと違ってかなり強烈な感じです。

いまさら遅いのですが、戻したら売りでいいようなくらいです。

シグナルが出たのは158.70ですが、両建ての成果もありかなり上の

地点で売っています。

そんなことよりも、今回は大勢も売りになるかもしれません。

大勢  買い

中勢  売り

小勢  売り






posted by tamtam at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

GBP買いシグナル

24日12:00GBPに156.98で買いシグナルが出ました。

めまぐるしいシグナル発生です。いよいよ高値圏でレンジ相場を形成するのでしょうか?

158.46の売りは148PIPSの利確となりました。

こんな事態を想定していなかったので、今回も両建てをしていませんでした。



大勢 買い

中勢 売り

小勢 買い

次回小勢が売りになるときは、大勢の逆転に注意しましょう。








posted by tamtam at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

GBP売り転換

出先で売り信号の発生を確認し、158.46で買いを手仕舞いし売りを建てました。

316PIPS利確です。(シグナルに従った結果は1PIPSのマイナス)

159.60にストップをかけて出かけます。

大勢 買い

中勢 売り

小勢 売り






posted by tamtam at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

GBP買いシグナル

19日4:00GBPに158.47で買いシグナルが出ました。

かなり戻してきてからのシグナル発生ですから、一度下を覗きにいくかもしれません。

155.30で、両建てしたものがありますから安心です。

161.92の売り玉は345PIPSの利確となりました。

16日の買い玉の利確は604PIPSであったことを書き忘れていました。

シグナルどおりであっても前回は277PIPSの利確、今回は224PIPSの

利確となっています。順調です。








posted by tamtam at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。